ツナがるえんげき参加者募集

567

日程:平成31年3月27日(水曜日)~31日(日曜日)の全5日間

会場:キラリ☆ふじみ

 

ワークショップ ツナがるえんげき 中高生の最初の一歩

演劇って難しい?演技をするのは恥ずかしい?

中学生・高校生と一緒につくるワークショップ『ツナがる演劇』は、テーマをみんなで考えて、どうやったら伝わるのかカラダをつかって表現したり、どんなコトバで伝えるのかセリフをつくってみたり、初めての人でも楽しめるワークショップです。
5日間の演劇づくりを通して、たくさんの人、アイディア、場所とツナがろう!

対象:中学生、高校生またはそれと同等の年齢の方

【参加条件】
・原則として全日程参加できる方(全日程参加が難しい場合はご相談ください)
・演劇経験、性別不問
・参加には保護者の同意が必要です

定員:20名程度(応募者多数の場合は抽選)

参加費:2,000円(初日に集金)

申込方法:専用の申込用紙に記入の上、郵送、FAX又はキラリふじみ窓口にてお申し込みください

申込期限:3月17日まで(必着)

詳細はこちら(キラリ☆ふじみHP)をご覧ください。

 

~演劇づくり~

文部科学省によると、子どものコミュニケーション能力を育成する手法として、
・グループ単位(小集団)で協働して、正解のない課題に創造的・創作的に取り組む活動を中心とするワークショップ型の手法をとること
・演劇的活動など表現手法を豊富に取り入れていること
・ワークショップの理論や手法を備えた芸術家等の外部講師が授業に参画すること

などが大事であるといわれています。

また、海外では演劇教育は『生きる練習』とも言われ、学校の授業でも実践されています。

この機会に『演劇』に触れてみてはいかがですか。

 

問合せ:富士見市民文化会館キラリふじみ(電話 049-268-7788)

企画・進行:南波圭(特定非営利活動法人演劇百貨店)

主催:公益財団法人キラリ財団